ステップ1)在宅勤務を探す前に必ず準備すべき5つとは?

在宅勤務の場合、基本的に仕事で必須になるパソコンや携帯電話などは

支給してもらえます。

 

実際私が在宅勤務で内定をいただいた時は手厚く会社側が準備してくれました。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

在宅勤務ってPCとか支給してもらえるの?リアル在宅勤務社員のぽっちゃんの場合

 

しかし、いくつか自分たちで準備しておくべきものがあります。

しかも面接前にはそろえておくことを推奨します。

 

なぜならば、

 

それらの有無を面接時に確認されます。

せっかく面接にたどり着いたのに「それらが無いため」に

縁を逃すことは絶対に避けなければいけません。

 

まずは求職前に下記5つの環境の有無を確認して

無いものはすぐ準備に取り掛かってください。

 

 

1)ネット環境(上り・下り)

おそらく皆さんはネットが当たり前の時代ですから、

「我が家は光回線だから通信速度は早いよ」

と思われていることでしょう。

 

でも油断は禁物。

一概に光通信と言っても例えば、

 

・ケーブルテレビの光通信

・マンションタイプの光通信(VDSL)

 

この2つは光通信とは言え「遅い」部類です。

 

また、お住まいの地域や回線の契約内容でも速度に違いがあります。

 

まずはご家庭の光速度を下記サイトで調べてみましょう。

クリックするだけで自動で数値を計測してくれます。

簡単ですので使ってみてください。

【sokudo.jp】

 

・ダウンロード速度(下り)

・アップロード速度(上り)

を調べてくれます。

 

光速度を調べたらメモしておいてください。

 

 

実は企業は決められた水準以上の上り・下りの速度を求めます。

 

なぜならば、

 

・営業やカスタマーサポートはPCを使った電話がメインの仕事だから。

・会社の会議、外部の打ち合わせはZOOMなどのPCテレビ電話を使うから。

・重いファイルのやり取りが多いから。

 

特にカスタマーサポートなどの電話は通信が遅いとタイムラグなどの発生で

お客さまに迷惑をかけてしまいます。

 

では実際在宅勤務を募集している企業はどれくらいの

スピードを求めているのでしょうか。

下記のように記載されています。

 

アマゾンジャパン

インターネット光回線(20Mbps以上(上り・下り))が必要です。

Apple Japan

光ファイバーのインターネット固定回線(カタログ値20Mbps以上)

 

20Mbps以上は必要のようです。

もちろんこの数値は「最低限」です。

もっと余裕のある数値があれば安心ですね。

 

先ほど光速度を調べてメモをした結果を見てください。

もし調べた速度に不安がある場合はすぐに光回線の契約を見直しましょう。

下記サイトがオススメです。



取り扱いプロバイダーが多いのが魅力です。
ほとんどのネット環境に対応してくれるでしょう。

また、修理や故障の対応が本当に心強いです。
なぜならば、24時間出張修理オプションがあります。
専用フリーダイヤルも遠慮なく活用できます。

 

もしピンポイントで会社を選びたい場合ほこちらです。

● 「ドコモ光」一択の場合
DTI with ドコモ光

● 「auひかり」一択の場合
auひかり申し込みでPS4+お好きなソフトを最短1週間でプレゼント!

● 「ソフトバンク」一択の場合
SoftBank光

 

2)ネット環境(有線)

wifiを使った無線は禁物です。

やはり回線の不安定さがネックになります。

 

また、無線通信の傍受と言う犯罪も時々ニュースになっています。

在宅勤務だからこそネットを通じて社外秘のデータのやり取りをするわけです。

「万が一、外部に漏れたら・・・・」

 

企業としては当然、有線通信環境を求めるわけですね。

 

Apple Japanの場合は募集要項に

注:Wifi接続不可

と記載されています。

 

無線はコードも無く便利ですが、仕事環境としてシビアに考えましょう。

 

 

3)静かな仕事部屋

在宅勤務で多い仕事は電話を使った営業やカスタマーサポートです。

電話の向こうの相手に雑音が入らない「静かな環境」が必要です。

 

お客様は皆さんが在宅で働いているなんて「これっぽっち」も

思っていません。

きれいなオフィスで対応してくれている、と思っていることでしょう。

それなのに、電話の向こうが

 

・子供の騒ぎ声がする

・テレビの音がする

 

では会社の信用にもかかわります。

 

 

もうひとつ。

「静かな環境」だけでなく、「一人の環境」も必要です。

 

一人で仕事が出来る部屋が必要な理由は「機密保持」の側面も

強く持ちます。

 

参考までに各社の募集要項では・・・

 

アマゾンジャパン

業務にふさわしい静かな環境が必要です。

Apple Japan

プライバシーの確保が出来る静かな作業環境

と、記載されています。

 

実際、私が在宅勤務の面接を受けたとき、

「静かな環境ですか?」

「他の人に見られない環境ですか?」

の質問を各社から聞かれました。

 

在宅勤務は仕事をする環境は企業も重要視していますよ。

 

 

皆さんが一人で仕事が出来て、なるべく周囲の音が入らない部屋

作ってください。

 

 

結構多いパターンとして

「ウチは静かなんだけど、広いリビングしかない・・・・」

があります。

 

個室が無いため一人で仕事が出来ないパターンです。

誰かが仕事内容を見ることが出来てしまうわけですね。

 

こんなときはパーテーションが売られています。

間仕切りですね。

 

これでデスク周囲を囲って一人部屋にしちゃいましょう。

オススメはこのパーテーションです。

〈1年保証〉クロスパーテーション+追加パネル2枚+サポート安定足2個セット 6連 180cm 布タイプ 間仕切り 衝立 パーテーション おしゃれ スクリーン 衝立 ついたて パーティション パーティーション 6枚[送料無料]

価格:9,720円
(2019/2/10 13:11時点)

デスク周りの2辺が壁であれば、残り2辺はこのパーテーションで

カバーできます。

 

オフィスでよく見かけるパネルタイプのパーテーションはお値段が1枚で1万円以上します。

在宅勤務ではそこまでのものは必要ありません。

上記のパーテーションで十分です。

 

 

4)きれいな部屋

これは私が在宅勤務をする中で気がついたことです。

些細なことかもかもしれませんがご紹介します。

 

在宅勤務で会議や打ち合わせのときはZOOMなどの

テレビ電話を使います。

つまり画像を通じて自分の後ろが会社や取引先に映るわけです。

もうお気づきですね。

 

部屋がぐちゃぐちゃで汚かったら・・・・

信用がた落ちです。

 

それに、在宅勤務の面接はPCでスカイプやフェイスタイムを使います。

面接官が汚い部屋を見たら、もうそれだけで印象最悪ですよね。

 

「きれいな部屋」と言っても、相手に写るのは自分の後ろだけです。

最低画面に映る後ろはきれいにしましょう。

 

私の場合は、後ろは白の壁紙一色です。

清潔感、ですね。

 

 

5)デスク&いす

在宅勤務はデスクワークが基本です。

座りっぱなしなのでデスクといすはバカに出来ません。

 

想像してみてください。

 

「8時間、学食の机にパイプいすに座りっぱなし。」

 

キツイですよね。

 

在宅勤務は立派な仕事です。

そして立派なオフィスです。

 

実際企業も注力しています。

Apple Japanは募集要項の必要なものの中に、

ワークステーション(デスク&イス)

と記載されています。

 

最高のパフォーマンスを維持するためにデスクといすは

よく選んで自己投資しましょう。

 

私は特に「いす」が最重要と感じています。

毎日長時間座りっぱなしの大変さは経験者として知っています。

 

私の場合はこのタイプのデスクチェアです。

オフィスチェアー ハイバック チェア pcチェア OAチェア デスクチェア ワークチェア おすすめ キャスター 社長椅子 椅子 イス いす

価格:16,990円
(2019/2/10 12:59時点)

おおげさに見えるかもしれませんが、これくらいがベストです。

肩腰の負担が相当軽減できます。

仕事は身体が資本ですから、この環境はオススメです。

 

 

★ まとめ

まず、以上の5つの条件を満たしましょう。

これも在宅勤務を始める上で大切な「就職活動」「転職活動」のひとつです。

ここを怠って後に後悔しないようにしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です